Kanzaburo マリーナ|船買取

マリン関連買取り専門ショップ「カンザブロウ・マリーナ」

お問い合わせは全国どこからでも、携帯・PHSも通話料無料のフリーダイヤル:0120-927-720まで 10:00-19:00 年中無休 ※スマホでは、このバナーをタップすれば、ダイヤルできます。

鑑三朗では現在、トーハツの船外機を積極的に買取中です!
ご自宅で不要になった船外機はございませんか?
出張買取もしていますので、お気軽にお問合せ下さい。
業者様からの買取も受け付けしています。

トーハツ(TOHATSU)とは?

トーハツ株式会社は、1922年に航空エンジンの研究者だった高田益三が創業した会社です。当時は「タカタモーター研究所」という名前で、発動機付揚水ポンプを生産し、逓信省他に納入していました。戦後は、可搬消防ポンプを開発し、バイク用のエンジンを作ることで再興。1955年には国内トップメーカーまで上り詰めますが、1957年(昭和32年)に入ると2輪車の販売のかげりにより急速な不振に陥ってしまいます。その後ロードスポーツ車を販売し、各地のスクランブルレースなどで大活躍を見せましたが、そうしたバイクの人気をもってしても経営状態は立て直すことが出来ず、1964年に一度倒産。その後船外機メーカーとして事業を立て直し、現在も幅広い人気を確立しています。

トーハツ船外機の特徴

トーハツの船外機は、1956年に日本初の量産機として販売が開始しました。ボートの着脱が容易で運搬性に優れているのが特徴で、その高い機動性と信頼性は警察や消防に採用され、水上パトロールや防災救助活動といった毎日の生活を支える助けとしても活躍しています。

買取対象のトーハツ船外機

ハイパワー
・BF150A
・MFS115A
・MFS140A

ミッドレンジ
・MFS90A
・MFS75A
・MFS50A
・MFS40A
・MFS30C
・MFS25C

ポータブル
・MFS20E
・MFS15E
・MFS9.9E
・MFS9.8B
・MFS8B
・MFS6D
・MFS5D
・MFS3.5C
・MFS2C

高価買取ポイント

  • 完全に動作するもの
  • ご購入から5年以内のもの
  • 2馬力未満のもの(それ以上の馬力のものもOKです)
  • 製品名、メーカー、お買い上げになられた時期(製造年式)が明確であること
  • メンテナンス保管状態も、査定ポイントです。
  • 付属品、取扱説明書の欠品がないもの
査定項目評価
完全に動作するか超高
年式超高
無免許・無船検エンジン(2馬力エンジン)超高
4スト / 2スト
保管状態(屋内/屋外)
メンテナンス状態
付属品の有無1(リモコンボックス / コマンドリンク / ステアリングガイド)
付属品の有無2(燃料タンク / ステアリングガイド / 燃料ホース / スクリュー)
取り扱い説明書(PDFによるダウンロードが、ない場合)
メーカー(国産/海外/人気)
洗ってありますか(見た目は、重要です)
大きな傷は、ありませんか(見た目は、重要です)

結論としては、おそらく、使用している時は、メンテナンスも、掃除も、全ての項目において、買取り対象の、「満点評価」を出せる商品が、ほとんどです。
年式も含め、2シーズンをまたぐ商品は、なにぶん精密機械ですので、動作確認など、メンテナンスを行ってください。
買取りにベストな、タイミングは、次のシーズンが、始まる前の間が、最もお勧めです。休眠期間も短く、再メンテナンスの必要もありません。

    ご査定フォーム

    お名前 (必須)

    パソコンからのメールが届くメールアドレス (必須)

    お住まいの地域(必須)
    ※買取りエリア確認の為「都道府県名」のみで結構です

    電話番号
    ※任意ですが、お急ぎの方は入力してください

    買取方法

    買取見積ご希望日
      ※カレンダー表示されない場合は、半角(例:2015-10-16)にて入力をお願いします。

    ご希望の時間帯

      ※上記の時間帯以外でご希望の時間帯があれば、メッセージ欄にご記入下さい。
       (深夜でもOKです。)

    メッセージ本文

    商品1:
    例:アキレス PV-942MT
    写真(任意:最大10MB):
    商品2:
    例:サウザ―ジョンボート JW-11
    写真(任意:最大10MB):
    商品3:
    例:カワサキ STX-12F
    写真(任意:最大10MB):

    ご依頼内容に問題なければ、チェックを入れてご送信をお願いします。

    内容に問題ありません。